So-net無料ブログ作成

poco a poco [下北]

夏が終わる―。
ただそれだけのことに切なさが込み上がる。
夏は毎年あれども、今年の夏は一度だけ。27の夏も一度だけ。
でも、ただそれだけのことなのだ・・・。

ご近所の北澤八幡宮でお祭りをやっていました。
お神輿をかつぐ男衆の声に、思わず表まで走る。


今年の夏の記念に、しばらく終わり行く夏を眺めていました。

日本の夏は特別だと云うけれど、他の夏を経験したこともなかった幼い頃の私は、
日本の夏を特別だと云うには、その他の夏に対してフェアじゃない気がして、
日本の夏を特別だとは呼びませんでした。
そんなにフェアプレイを重視する子供だったのかどうか・・・?

でも・・・特別は一つだから特別なのだと信じていたあの頃。
それも一つの真実ではあるけれど、その後、いくつかの特別を抱え、途方に暮れる月日もあった。
今思えば、特別は一つだと信じていたあの頃こそ、特別であったのかも知れない。
そう振り返る夏の日は、私にとって何よりも特別であることは間違いない。

夏の終わりはいつも感傷的。
そして焦燥感にも襲われる。
一年もあと何ヶ月・・・と指折り数えるのと同時に、自分の出来なかった一つ一つを
ついつい数えてしまうのだ。
出来なかったことを数えるより、出来たことを数える方が素敵なのにね。

でも前だけ向いていることを私は「前向き」だとは思わないので、
ちょっとづつ後ろを振り返りながら、ちょっとづつ前へ進んで行きたいのです。

poco a pocoで。


nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

焼肉 [下北]

 ほえ~明日もいい日かなぁ・・・。

 夕飯を食べてから家に着いてみると、パンダから手紙が届いていました。
なんて。そうだったらいいなぁ。
着付けの先生からお葉書が届いていたのです。
先週教室をお休みしてしまったので、今週の持ち物のお知らせでした。
お電話でもくれればいいのにね。このお手紙っていうのがなんとも嬉しいですね。

今日の夕飯は焼肉です。
焼肉って幸せなごはんですよねぇ。はうう。
1ヵ月ダイエットして痩せた3kgが2kg戻る。はううう。

下北で割と有名な焼き肉やさん「まるき」です。
とても安いです。平均お肉一皿400円弱。ビール300円。杏仁豆腐100円。



蓮茶 [下北]

 今日はとても珍しいお茶を飲みました。「蓮茶」。
蓮が香りづけされたベトナムではよく飲まれるお茶のようです。
お昼を食べに下北の台北料理を食べに行った帰りに、
ふらふらと立ち寄ったベトナムカフェで見つけました。

そのカフェの名前も可笑しいんです。
その名も「CARATE CHOP  CAFE」。
私は甘くて苦手だけど、ベトナム珈琲が置いてあって、
ちょっとあんまりない感じのカフェですね。
内装も「アメリ」の部屋みたい!
ベトナムのゲームかな?と思われる玩具が置いてありました。
しばらく自分なりに遊んでたんですけど、結局どうやって遊ぶのか思いつかなかったな。

蓮茶はとても美味しくて、特別な味がしました。
蓮茶って昔は、夜蓮の花が閉じる前にお茶を花の中へ入れておいて、
朝開いた時に取り出して、蓮の香りの付いたところを飲むものだったんですって。
それってなんだかとても素敵!
私、蓮の花ってとても好きです。
大好きな鎌倉の八幡さまを思い出します。
ベトナムにもいつか行ってみたいなぁ。




鰻屋 [下北]

 鰻が好きです。
自分で働くようになってから食べたもので、一番これはおいしい!って思ったのは、
やっぱり鰻ですね。あの感動は忘れられない。

今日は下北沢にある有名な鰻屋さんへ初めて行きました。
「野田岩」という麻布にある老舗の暖簾分けしたところです。

今日は初めてなので、とりあえず鰻重を注文。
ここは静岡の天然鰻を使用していて、香りも柔らか、口当たりも優しくて、
たれもとてもさっぱりしていてしつこくないんです。
ほわ~ん。おいしかった・・・。
これからの夏、また足を運ぶつもりです。


緑茶 [下北]

 下北で緑茶カフェを発見しました。
なんだかたくさんの賞を取られた方がお茶を入れてくださいます。
のんびりゆったり。
家で飲むお茶とあまりの違いに驚愕します。


珈琲 [下北]

 やっぱり珈琲が好きです。今日再認識しました。
最近紅茶が主飲料でしたが、家の近くにおいしいカフェを見つけて、
なんだか改めて実感しました。

今日は家で「ざわざわ下北沢」という不思議な映画を見まして、
市川準監督の下北が舞台の日常的な、フランス映画のような何も起こらない映画で、
でもなんだか無性に下北が愛おしくなって。
お昼を食べに街へ出て、しばらく散歩をしていました。

今日はとても空気が冷たくて、突然珈琲が飲みたくなります。
こういう時ふと欲しくなるのは、やっぱり紅茶でも日本茶でもなく、
やっぱり珈琲なんですね、私。

古本屋の店先に出ていたクリスティの「ポアロのクリスマス」を買い、
今まで入ったことのないカフェに入りました。
グアテマラを注文。
あまりに居心地が良かったので、2時間も本を読みふけってしまいました。
本は読んだことあるはずなのに、犯人が思い出せません。
また本を読みに、あそこに行こう。


下北 [下北]

今日は久しぶりにゆっくりとした時間を過ごしました。
下北沢に一年も住んでいながら、あまり中心街を散策しないのですが、
今日は大分いろいろとうろうろと歩きました。
しばらく急須を割ってしまったのでおうちでお茶を入れてなかったのですが、
ようやくお気に入りの急須を手に入れたので、
帰ってから「甜茶」を入れてお茶生活を満喫しました。

ゆっくりって本当に素敵。
家から一番近いごはん屋さんの「現代HEIGHTS」のゴルゴンゾーラピザで一日が終わりました。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。